« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

キャベツ×ごま油

以前には、キャベツの塩昆布和えをご紹介しました。

キャベツとごま油、それに調味料の組み合わせは、簡単でどれをとっても美味しいです。

P1000722
これは、ごま油+塩+いりごまです。

キャベツは、レンジでゆで野菜ができる容器に入れて2分ほど加熱してあります。
それを、ごま油と塩(分量はお好みで)で和えて、いりごまを振るだけです。

しょうゆの場合は、ごま油と1:1になる分量で和えましょう。

P1020377
これは、ごま油+塩+コチュジャン+いりごま。
作り方は一緒です。
コチュジャンが入るので、塩は控えめに。
コチュジャンの他に、豆板醤もやってみましたが、コチュジャンの方が私は好みでした。

このように応用が効くレシピですので、もう1品欲しいという時に、マンネリ化せずに使えますね。

ちなみに、オリーブオイル+粉チーズというのもアリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多通りもん

池袋東武デパートにて、福岡・長崎物産展が開催されています。
職場の人々が絶賛するので、食べてみたかった「博多通りもん」。

これを買いに行ってみました。
P1020379
知り合いに言わせれば、「博多土産の鉄板」。
値段も高くないんですよね。
大きさとしては、小さいと思いますが、甘いので適量でしょうか。

P1020380
P1020381
別な人曰く「上品なままどおる」

ままどおるは、個人的にも大好きなお菓子です。
確かに、餡に関してはままどおるよりも滑らかで上品で、濃厚。
ただ、周りの皮が固めだと感じます。
それも中身に合わせてなのでしょうかね。

全国の銘菓は、ずいぶん知っているはずなのですが、こんな逸品がノーチェックだったのはいただけない。

とにかく、期待を裏切らない美味しさであったことを報告しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスピークリームドーナツ

クリスピークリームドーナツが美味しい。
それは誰でも知っていることですね。

だけど、出来立てがあんなに美味しいというのは、いまさらながら初めて知りました。
P1020370
P1020371
何を食べても思うことは、オリジナルクレーズドが一番美味しいということ。
3つくらい一気に食べられてしまいそうで、こわい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラデュレ × ピエール・エルメ  マカロン

マカロンがブームですね。(たぶん)

銀座三越のラデュレ、東京大丸で買えるピエール・エルメ。
近い範囲で、マカロンランキングなどで上位を争う2つが食べられるので、今日は食べ比べをしてみました。

P1020365
P1020366
ラデュレは、1つ244円。

P1020369_3
ピエール・エルメは1つ252円。


値段の違いは気になるほどではないですね。
食感は、よりラデュレの方が”壊れやすい”という印象でした。
フレーバーにもよるでしょうが、チョコに関してはエルメの方が濃厚。
ただし、バランスからするとラデュレの方がいいですかね。

ラデュレのバニーユは絶品だと思いますし、エルメを初めて食べたときのマカロンの(私の中の)既成概念ぶち壊された衝撃は忘れられません。
正直、このレベルだとどちらが好みかってことになりますかね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

和・旬菜 かなえ 銀座3丁目店

http://www.cany.co.jp/kanae/lunch/index.html

銀座でランチを何にしようかと歩いていると、目に付いたので寄ってみました。
日曜日の昼食時(12時ちょうどくらい)にしては、待ち時間は少なかったですかね。
帰るときは、待ちが長そうでしたが。

野菜中心の料理のビュッフェです。
ドリンクもお茶・コーヒー・オレンジジュースくらいはあります。
デザートは杏仁豆腐とフルーツでした。

肝心のお料理ですが、野菜メインで嬉しい内容です。
ただ、思ったほど種類は多くなく、味も凡庸です。
P1020367
味噌汁はしょっぱくて、カレーはレトルトの域を超えられない感じでした。
かぼちゃの天ぷらや、豚とキャベツの冷しゃぶ風サラダ(わさびドレッシング)は美味しかったかな。

値段を考えれば、銀座でゆっくりと食べられるランチとしてはコストパフォーマンスが非常に高いと思います。

時間制限90分
平日1,300円 土日1,600円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にんじんたっぷりの焼きつくね

P1010772
たくさん人参を買ったときに、よく作る一品です。

<材料>
人参・・・3本(大きさによって増減してください。Mサイズくらいで3本。)
鶏ひき肉・・・200g
卵・・・1個
塩・胡椒・・・少々

1 人参をフードプロセッサーに入れて、みじん切りにします。
2 他の材料を1に入れて、さらにフードプロセッサーにかけます。
3 種をまとめて、ごま油で焼きます。
4 中まで火が通りづらければ、1分ほどレンジアップしてしまっても良いです。

写真では、すりゴマを振りポン酢をかけて、刻みのりをかけています。
このあたりはお好みでどうぞ。

人参嫌いの人でも食べられると思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わんたん麺 しお○

100506_123503

オープンしたてだというので、行ってみました。
駅からは若干遠いので、地元の人を顧客にってところでしょうか。

美味しいそうな店構えとは裏腹に、スープはいまひとつ。
スープは、白菜と豚肉とタンメンのようにして出している様子。
麺は細麺と太麺から選べます。
わんたんは、エビと肉の2種類入りです。
コストパフォーマンスは良いとは感じます。
ただそれは、味ではなくボリュームの問題で。

店員が非常に感じが悪かった印象で、もう行くことはないかと思います。

個人的評価 ★1
(1なので、店名伏字です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュガーバターの木

http://www.ginnobudo.jp/sbt/index.html

上野駅にオープンしたてのお店。
銀のぶどうやねんりん家、そして東京ばな奈でおなじみの「グレープストーン」のプロデュースですね。

P1020360 P1020361
シュガーバターの木は、さくさくと軽い食感でバターはそんなに感じないくらいで、少し物足りなさすら感じる印象。

個人的にはショコラバターの木の方が好きかな。


それにしても、プレーンとホワイトチョコがけって、ハラダのラスクのインスパイア系ですか?って感じです。

まだ大宮と上野にしかないみたいなので、お土産ものにはいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミエルドーナツ

銀座に行ったので、ミエルドーナツを食べてみました。
http://www.miel-donut.com/

P1020358

食感は優しくて、ほんのり甘い感じです。
ただ、少々パサつきますかね。
焼きドーナツにありがちな、駄菓子のドーナツ的な印象はありません。
ただ、禅の焼きドーナツと比べちゃうと、ワンランク落ちますかね。
値段も安いから、コストパフォーマンスでみるならば悪くないかも。
(ただし、プレーンのみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひるがお 東京ラーメンストリート

以前から食べたいと思っていた「ひるがお」に行ってみました。
回転が早く、待ち時間は並んでいても気にならないかも。

P1020352
さて、塩ラーメンですが、一言で言うとぼんやり。
ダシのパンチ力も弱く、コクがありません。
あっさりで勝負しているわけでもないし・・・。
正直、可もなく不可もなくって程度。
ガッカリでした。
塩ラーメンなら、もっと美味しいところはたくさんあります。

個人的評価 ★2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀次 大丸東京

大丸東京店のスイーツランキングで4位になっていたので、帰省のお土産を買う際についつい食べてしまいました。
http://www.depachika.com/headline/836/

P1020332
丸いたい焼きです。
丸いタイプは、六本木ヒルズのトーキョータイヤキや御徒町側にもありますが、ここのは別格で美味しいです。
特に、御徒町駅側の丸いたい焼きは、本当にひどい・・・。

銀次は、餡子が美味しくすぐに食べると言うと、焼きたてのものを提供してくれます。

P1020333
焼き上げは機械。
「この味人間技じゃない」というフレーズはここから来ていますね。

他のたい焼きと比べて絶品かというと、それほどではありませんが、餡子がたっぷり入っていなかったということはおきない一品です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浅草 写楽

浅草の花やしきの奥、そんな場所に位置する「写楽」です。
言問い通りからすぐ、千束商店街の側にあります。

P1020306 P1020307

天然もののたい焼きで、1匹140円。
最近の薄皮たい焼きとは違う、昔ながらの薄皮パリパリのたい焼きです。
餡子はそれほど甘くなく、美味しいたい焼きですね。

P1020308

立地があまりよくないので、行列は出来ていませんでしたが、買いに来る人は割といました。
地元密着なのでしょうかね。
レベルとしては、高い水準にあります。
少なくても、東京三大たい焼きの一店よりは美味しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもてなしコース

友人を呼んでのおもてなしが好きです。

Img
こんな感じ。

前日から仕込みするものもありますが、そんなに時間のかからないものばかりです。
P1020278
小前菜。
以前レシピを載せたものから、豆腐を抜いてバランスを調整しました。
重たさが減り、サッパリと食べられます。

P1020279
ザブジは、インド風の炒め物。
パンナコッタは、オリシナル料理ですね。
旬の野菜を使うことを心がけています。

P1020280
アスパラ、そら豆をペーストにして。

P1020281
今日はガーリック入りです。
色が・・・。
バターは醗酵バターで香りをアップ。

P1020282
この方は、ハニーマスタードのご要望でした。
知床鶏は、ジューシーで柔らかいお肉です。
地鶏ほど高くもないし、使いやすい食材ですね。

P1020283
前の日に掘ったばかりの産直の筍です。
実家の山からの直送なんですよ。

P1020284
デザートはこれ。
チョコレートは、チュベ・ド・ショコラのハイビターを使用しました。

おもてなしは楽しいです。
美味しいと思ってくれたなら、なおさらですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »