« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

ピノキオ  ホットケーキ

Img_20130526_094050585

おそらく巷ではふわふわしているような、口どけのよいタイプのパンケーキの方が主流でしょう。
これは、分厚いホットケーキ。
このタイプでは、鎌倉のイワタコーヒーのホットケーキが有名ですが、このピノキオのホットケーキはそれよりもずっと美味しいです。

型を使わずに焼くここのホットケーキは職人技そのもの。
時間によっては店に入れないほど混むという状態のようです。
いくならば、朝が狙い目。

板橋区にあって、大山駅から歩くのが最寄でしょうか。
といっても、徒歩15分は覚悟してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロンパン

とろけるクリームパンで有名な、八天堂のメロンパンです。
池袋にメロンパンをメインに扱う八天堂がオープンしていました。

あまり並んでいなかったので、ちょっと並んでみました。
Img_20130525_131107335

Img_20130525_131349868
全部で4種類です。

Img_20130525_131427337
陳列はこんな感じ。

Img_20130525_131933503

さくっとしているけど、とろけてしまう。
クッキー生地はかなりいい感じです。
クリームは八天堂のクリームパンと一緒ですから、それなりに美味しい。

うん。
クリームパンのときは、期待が大きすぎたのか、別に・・・という印象でしたが、これはいい感じかも。

しかも、メロンパンはカロリーが高くなりがちですが、サイズが小さいためスイーツとしては手ごろな250kcal前後。
うん、そこもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モスバーガー シューポットシェイク

Img_20130523_120505248_2

駅の看板を見たら、すっごく食べて見たくなったので、久々にモスに行ってみました。

シュー皮のポットの中にシェイクが入っています。
シェイク自体は、コーヒーだからなのかフラペチーノに近い感じでした。

感想としては、食べづらい。
更に上の皮にチョコがコーティングされていて、それが甘いので下のシェイクが引き立たないんです。
一番下にはカスタードクリームが入っているのは良いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼きそば風 切り干し大根

Img_20130515_201514524_2

冬に実家の母が大量に送ってきた切干大根。
まだ残っていたのですが、いつも煮物じゃぁつまらない。

ってことで、活用方法を探ってみました。
サラダにしたり、玉子焼きに入れたりというレシピを見ていたのですが、麺代わりにしてボロネーゼ風にするというレシピもありました。

ならば、焼きそば風にしてやれ と思って作ってみました。

切り干し大根の戻し時間をいつもより長めにして、24時間じっくりと戻しました。

後は、まずはよく炒めて、具材を加えて更に炒める。
ソースと絡めてできあがり。

食感はボリボリと残っていますが、見た目は極太の焼きそばそのもの。

いかがです?こんな食べ方。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

へーちゃんラーメン 超天国ラーメン

P1050762
超超激辛天国ラーメン

次郎インスパイア系のラーメン屋さんですが、激辛ラーメンでも有名です。
この天国より前に「地獄」を食べてチケットをもらわないと天国に挑戦できないと聞いていたのですが、普通に券売機にありました。

山椒の効いた激辛ラーメンですが、野菜はさほど辛くありませんでした。
麺を食べているときが辛かったですね。
中本よりも辛いと思います。
食べられましたが、美味しさとしては普通。
期待していたのに残念でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

焼きまんじゅう

群馬といえば焼きまんじゅう。
蒸しパンのような軽い食感のまんじゅうを串に刺して焼いて、味噌を塗ったものです。
P1050711

餡なしがベーシックですが、餡入りもあります。
とにかく食感は軽いです。

P1050712
手前は餡入り、奥が餡なし。

1串で200円から250円程度で、お手軽なオヤツですね。
見た目は重たそうですが、食べると1串ぺろっといけてしまいます。

通常、冷めると固くなると言われていますが、ここのは冷めてもふわふわでした。
屋台カーで10年ご商売を続けているそうで、いろいろな地域を回られているというご主人でした。
お店?の名前が分からないのが残念でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フリアンパン  みそぱん

連休に近場へドライブに出かけました。
実は初日が結婚式に呼ばれていたため、関東から出るのは日程的に厳しいかなーと思い、群馬へ出かけてみたのです。

で、まず紹介するのは「みそぱん」という、なんとも不思議なパンです。

フリアンの望郷上州路フランスパンシリーズは群馬県優良県産品推奨品に認定されました。
粉は群馬県製粉100%使用で、パンにサンドする特製みそだれは自家製法でコクのある優しい甘さに仕上げました。
大理石使用の特製釜で焼き上げる製法はものづくり立県ぐんま1社1技術に『フランスパン成型・焼成の職人芸手づくり』として認定を頂きました。

ホームページより

で、こんな食べ物。
P1050709

P1050710

なんとも不思議で、他にはない味わい。
実は、うちの実家の両親が「これが忘れられない」と言っていたのです。
並んだと思ったらそく売り切れで、地元の人々にも愛されているようですよ。

あ、ちなみにこの写真はみそぱんでも、みそバター写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たけのこづくし

P1050636
実家には竹山があり、毎年この時期は朝掘りたけのこを贅沢に使った料理を楽しめます。
帰省から帰ってくる日の朝掘ったたけのこを、すぐあく抜きして冷やしたものを持ち帰ります。

ただ、今年はあまり暖かくなく、時期が遅いのかハズレなのか・・・。

それでも、家で食べる分くらいは採れました。

P1050637
タケノコご飯は定番ですね~

P1050640
一つだけ洋風に。
タケノコと新玉ねぎのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ

P1050639
若竹煮。
三陸わかめをいただいていたので。

P1050638
オススメはこれ。
タケノコのから揚げです。

醤油、酒、しょうが、ニンニクに浸して、片栗粉をまぶして揚げるだけ。
まるでお肉のようです。
穂先だけ使っているので柔らかい。

旬のものをいただくのはなんとも贅沢ですね。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »