« 2013年8月のコース | トップページ | ババヘラアイス »

男鹿半島 ハタハタ丼としょっつる焼きそば

昨日まで遠野~秋田の旅をしていました。
そこで出会った美味しいものたちをいくつか紹介したいと思います。

まずは、男鹿半島のグルメから。
ここは、海産物がとっても美味しい土地でした。
刺身を載せても芸がないので、男鹿半島からはこの2品です。

過去の記事を見ていただければわかるのですが、たいていB級グルメや地元グルメにスポットを当てている私なのです。

まずはハタハタ丼。
P1060287

「男鹿ハタハタ丼」は、男鹿の二大名物であるハタハタとしょっつるを最大限活用して開発した新しいグルメメニューだそうです。
更に、さまざまな調理方法があるハタハタと参加飲食店の持ち味を発揮するためにルールを極めて緩やかにし、次の三点だけを共通項目としています。
①主食材としてハタハタを使用する。
②ハタハタの調理方法は各店自由とするが、しょっつるを味付けに使用する。
③主に昼食メニューとして販売するため、丼ものとして提供する。


という趣旨の元、12店舗が参加しているハタハタ丼。

写真のものは、

ハタあげ丼

極秘ダレに漬けて揚げたフライの味は抜群!!しょっつる入り特製あんかけでウマさ倍増

というフレコミだった、入道崎の「灯台荘」というところの一品。
どうせ観光地の・・・と決めてかかることなかれ。
これ、かなり美味しかったです。
また食べたい。

サクサクのハタハタフライにしょっつるの餡がまた格別でした。


そして、もう一つはしょっつる焼きそば。
P1060290

こちらは、

1.タレはしゅっつるベース。味は塩味としょうゆ味

2.麺は粉末ワカメと昆布ダシ入りの特製麺

3.具材は肉の使用を禁止、各店オリジナルレシピの海鮮焼きそば

という縛り。
これも侮るなかれ。
町おこしのヘンテコ焼きそばとはレベルが違います。
激うま。

こちらは36店舗参加しているそうで、写真のものは「入道崎会館」のもの。
これで600円は安い。


男鹿半島、美味しいものだらけの土地でした。

|

« 2013年8月のコース | トップページ | ババヘラアイス »

食べログ」カテゴリの記事

コメント

秋田まで足をのばしてたんですね~
そういえば…。秋田って行ったことないかも…。
岩手には親戚がいるんだけど。
ハタハタも普段はあんまり食べる機会ないけど
淡泊なイメージ?
でもこの豪快な丼は美味しそう~
しょっつるも知ってるけど味がよく分からない。
ナンプラーっぽい?
実はさっきまで、たいやきとお菓子の記事に足止めをくらい…。
思わず知らず、顔がへらへらしてしまう楽しいネタ。
たいやきの中のつぶあんを想像して、明日はたいやき食べないと気が済まなくなりました。(´,_ゝ`)プッ

投稿: つぶあん | 2013年9月 3日 (火) 22時11分

どちらも聞きなれない食べ物ですが
これは、美味しそうです!!
揚げものをどんぶりに☆
がっつり食べるには最高ですね^^
あぁ。味の予想がたてられないのが、おしい(><)
秋田かぁ。。
連休がとれたら行ってみたいです!
東京より上を行ったことないんですよね~(><)

投稿: しおり | 2013年9月 3日 (火) 23時26分

しょっつる焼きそば!絶対うまいっすね!!
しょっつるはないけど、ナンプラーで似たような感じになりそう♪
昆布も入って旨味成分たっぷり!!最高><
材料を海鮮にこだわっているのも素敵ですね~

投稿: いーちゃん | 2013年9月 4日 (水) 11時07分

>つぶあん様

ハタハタは、身自体は淡白ですね。
しょっつるの原料もハタハタです。

あんこに惹かれましたかww

>しおり様
東京より北に行ったことがないですって!!
是非、それは旅に行かれてください~

>いーちゃん
麺にひっかかってきましたか?w
ほんとうまみたっぷりの焼きそばでしたよ~

投稿: ネモ | 2013年9月 4日 (水) 18時58分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男鹿半島 ハタハタ丼としょっつる焼きそば:

« 2013年8月のコース | トップページ | ババヘラアイス »