« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ブルディガラ

広尾のパン屋さん「ブルディガラ」。

ここのパンは少し高いけれど、美味しいです。
東京駅の地下、グランスタにも「ブルディガラ・エクスプレス」が入っています。

クロワッサン・ダマンドも美味しいのですが、ここのは間に挟んであるのがカスタードクリームなんですよ。
そこは、間もアーモンドクリームであって欲しいんですよね。

で、今日は栗のパンを2種。

Img_20140223_130127449
渋皮栗のボストック

ガリガリと非常に固いバゲットの間にはオレンジリキュールに浸した栗が。
固過ぎる気もしますが、私は好きです。



そして、これが絶品だと思う。
Img_20140223_130034894

ノワゼッティーヌ。

Img_20140223_13065565

サクサクのパイ生地の中には、アーモンドクリームとヘーゼルナッツ、そして栗。

私にとったら、好きなものがすべて入ってる!!
最近食べた、トシヨロイヅカノ「マンデル・クローネ」にちょっと似ていますね。
生地は格段にトシヨロイヅカが上ですが、この満足感は甲乙つけがたい。

ちなみに、ノワゼッティーヌは290円。
パンと考えたらちょっと高い?
でも、スイーツとして考えたら安く感じてしまいます。

何度でも食べたい、そんな感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Johan  三越内のパン屋さん

三越を中心に店舗を展開しているパン屋さん「Johan(ジョアン)」のパンです。

Img_20140222_120838647

クロワッサン・ダマンド と  コンベルサシオン


コンベルサシオンとは・・・

イル=ド=フランス地方の伝統的なフランス菓子です。

パイ生地にクレームダマンドを敷き込み、表面にグラスロワイヤル(卵白と砂糖で作られている)を塗り、その上に格子状にパイ生地で模様を作り焼きあげたお菓子です。

グラスロワイヤルのサクサクとした軽い食感と、格子状のパイが特徴的です。

conversationとは、『会話』という意味です。このお菓子が誕生した当時のベストセラー「エミリーの会話」からとったという説や、手の指でばってんを作るジェスチャーが会話を表すことに由来するという説があります。

私、クロワッサン・ダマンドに目がありません。
とにかくパン屋さんにこれがあれば必ず買って、食べます。
都内のクロワッサン・ダマンドのランキングをつけたいくらい、かなり食べてます。

ここのは・・・並 ですね。

しかーし、コンベルサシオン、めっちゃ美味しかったです。
ここは、黒糖のなんちゃらが有名なようで、焼き時間に合わせて行列作ってました。

あと、フレンチトーストも美味しそうだったなぁ。
また機会があれば買いたいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

加賀宝生と万葉の花

またまた落雁です。
一つのものが気になると、とことん追求したくなります。

評価の高い落雁をとりあえず一通り食べたい!と思っている今日この頃です。

P1070260

こちらは加賀宝生。

生落雁の間に羊羹が挟まっています。

P1070261

こちらが万葉の花

生落雁の中に小豆というよりは、つぶあんが入っています。



どちらも、美味しいと思います。
思いますが・・・
最近食べている落雁の質が高すぎるのでしょう。
落雁が物足りません。

餡と落雁の組み合わせならば、絶対的に姫小袖が美味しいと思います。

それにしても、落雁と一口に言っても違いが大きいですね。


ある方のネットでの評価の中で

落雁はもともと濃い抹茶などと合わせてはじめて,ちょうどよい風味と食感になるお菓子だったのです。香りの強いコーヒーや紅茶では,落雁の穏やかな甘味が完全に負けてしまって,せっかくの口溶けによる味の変化が,ほとんどわからなくなります。

といっておられたのに納得。


落雁好きはもはや絶滅しかけているのでしょうか。
もっともっと、全国の美味しい落雁を探求してリポートしたいと思います。

| | コメント (4)

越乃雪

P1070258

とうとう日本三銘菓の最後を食べることができました。
できましたというか、買いに行ったんですけれども。

P1070259


見た目は、真四角で大きいコーヒー用の砂糖みたい。


とても壊れやすいらしく、取り扱いに対する注意書きも入っていました。



口に入れた瞬間・・・
ザラってしたので、「おっと期待はずれか・・・」と思った次の瞬間。

溶けました。

スーっと溶けていき、上品な甘さが口の中に広がります。

こ、これは美味しい。

なんというか、溶け方が長生殿とも違うんですよね。

三銘菓、山川はいくつもの和菓子屋さんで作られているので、比べ方が微妙ですが・・・
正直ワンランク下かなと思います。

長生殿の生〆は絶品だし、この越乃雪もすごい。
そしてつぶあんさんが高評価の姫小袖が食べたくなりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トシヨロイヅカ

P1070264

トシヨロイヅカのケーキ・・・というよりは焼き菓子です。

通常のケーキはやはり持ち歩きができないタイミングだったので、焼いたケーキを買いました。

前々から食べたかった「マロニエ」写真右と「トシ・マンデル・クローネ」の小さいサイズ(写真真ん中)と「フォンダンショコラ」です。

結論的に言うと、フォンダンショコラは、絶品です。
P1070265

中に入っているのは、オレンジのコンフィチュール。
オレンジとチョコレートの組み合わせは鉄板ですが、これがなんともベストマッチ。
うーん、やばい、これ。


一番個人的な好みはマロニエで、ガトーの中に栗っていうのは、私のベスト。
マンデルは、「ブルディガラ」のノワゼテーヌに近い印象でした。
パイ生地の中にアーモンドクリームっていうのも、王道ですね。
期待を裏切らない味。


実は、生のケーキより、アーモンドクリームを焼いたようなタイプのガトーや、ガレットなどの方が好みなんですよね。


本当は店内で食べたかったのですが、混雑していたため他で食べて、戻ったら空いてた・・・。
次は店内で食べたいです。
あ、でも若い女の子の店員のトロさはかなりやばいかもw

てきぱきした、女性の店員さんはとても素敵に対応してくれましたけどねw


| | コメント (4) | トラックバック (0)

小豆ソフト

心躍るコラボとアイテム 三越伊勢丹食品銘店会大感謝祭 という企画を三越本店で行っていました。

本当は、

<パティスリーモンシェール>×<銀座瑠璃>×<サザエ食品>堂島あずきロール/生どら焼き

が気になりまくったのですが、残念ながら冷蔵状態で運ぶことができず、これで我慢しました。

Img_20140222_101626966


Img_20140222_101642221


モンシェールは「堂島ロール」で有名なお店。
サザエ食品は「十勝大名」で有名ですね。

しかし・・・
これはコラボというのでしょうか・・・。

ソフトクリームに餡子が乗っただけ。
明らかに、合体。
これをわざわざコラボ商品と呼ぶにはお粗末じゃないですか!?


でも・・・
美味しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ビスコ×チロル

Img_20140219_093451926

ファミマから数量限定で発売されている、コラボ商品です。

ビスコもチロルも割高ですが・・・。
味は美味しいです。

ビスコのココアビスケットは美味しいと思いました。

ビスコはかじると・・・
Img_20140219_123043803

作り方は定番ですが、味は新しいですね。


最近、惹かれるチロルをみかけなかったけど、いい感じでした♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ジュヴォー  ケークマロン

Img_20140217_191418261

以前紹介したお店ですが、再訪です。

いろいろ食べてみたいと思ったものの一つがこれ。
ケークマロン。

マロングラッセを食べているような味わいというフレコミでした。

焼き菓子の類ですね。
このサイズで1260円。
このサイズが分かりづらいですか?w

イナムラショウゾウのパウンドよりももっと小さいです。

食べると確かに、マロングラッセのよう。
でも・・・
周りの糖衣が少し邪魔かな・・・。

美味しいんですよ。
だけど、これはやりすぎな感じがします。

他にもこのタイプのケーキで、いくつか食べてみたいのがあるので、続けて買ってみたいと思います。

P1070256

| | コメント (10) | トラックバック (0)

チーズ盛り合わせまくり

居酒屋ネモ。
ある程度、その日作れるものを提示し、食べたいものをオーダーしてもらうというスタイルの方が合っているのかもと思うこの頃。

この日は、チーズを主に提供しました。

最近、我が家のチーズのそろえがやばい。
15種類くらいありそうです。

この日の盛り合わせは
P1070248


左上から「アルゼンティーノ」、右上「ブルサン チャイブ」、真ん中「ゴーダ・トリュフ」、右下「チェダー ヴィンテージ18ヶ月」、左下「レッドチェダー」

チェダーは熟成期間で味が随分と印象が違うでしょうね。
ゴーダには贅沢にトリュフが入ったもの。

そして、2盛目
P1070253

左上「パルミジャーノ・レジャーノ」、右上「コンテ24ヶ月」、真ん中「ブリー」、右下「ベームスターブラスカス」、左下「洞窟熟成グリュイエール」

ブリーはカマンベールとほぼ同様です。
パルミジャーノは言わずもがな。
他の3つは、そうそう容易く食べられるものではありませんよ!
だって、1つ1つが高いもの・・・。

私は、コンテならもうちょっと若い方が好きですかね。
ブラスカスは最高でした。

あとのチーズ料理はハイジで有名な「ラクレット」
P1070250
茹でたじゃがいも。

P1070251

そこに熱したチーズをかける!
チーズの塩気で下味はなしです。

Img_20140216_191716592

ラクレットオーブンという器具にて熱するんです。

使うチーズは、ラクレットが最適ですが、リダーやグリュイエールでもいけます。

間違っても、とろけるスライスは使わないでください。



他の提供メニューは、自家製ネギキムチ、もやしとワカメのナムル、豆の煮込み、カキグラタン、豚肉オレンジ煮、地鶏のロースト、豚汁、菜飯 でした。

豆の煮込みは、どなたからも評判がよいので、とりあえず仕込んでおくようにしています。

とにかく、最近のチーズにかける情熱と金額が半端なくなってきました!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東京ばな奈 菜の花

P1070240 P1070237

東京ばな奈、いろいろシリーズがありそうですが、意外とないもの。
普通の、キャラメル、スカイツリー限定 とそれくらいでしょうか。

そこに新登場したのが、これ。
バナナシェイク味です。

なによりも、スポンジに花がプリントされていることにすごいなって思ってしまいました。

味としては,普通のものよりもミルキー。
バナナ感は減っていますが、個人的にはこっちの方が美味しいかも って思ったのは、最近普通の東京ばな奈を食べていないからかしら。




| | コメント (3) | トラックバック (0)

菓匠みとわ

Img_20140214_115805225

上野松坂屋のリニューアルにて、1階にスイーツ関連のお店が一気にできました。

その中の一店がこの「みとわ」さんです。
聞かない名前だと思って聞いたら、あの菓匠三全さんの別ブランドでした!!
しかも1号店。

三全は、あの、あの萩の月で有名なところです。
私が最後の晩餐に選びたい食べ物、萩の月の製造元です。


富貴豆のどら焼きもすっごく美味しかったんですが、今日紹介するのは店名をつけた自信作「みとわ」です。

P1070238_2

P1070239


和三盆入りのラングドシャで”淡雪”をサンドしたもの。


淡雪は、メレンゲ菓子でしゅわしゅわと溶けていきます。

サクサクで美味しい~

他にもいろいろとお話させていただき、ちょくちょく通ってしまいそうなお店になりました。








| | コメント (2) | トラックバック (0)

ちびサンダー ミルクチョコ味

Img_20140214_213513929

ここでも度々紹介しているように、私ブラックサンダーマニアです。

ブラックサンダーファミリーに新入りが現れていました。
ちびサンダーのミルクチョコ味です。

ミルクチョコではなく、ミルクチョコ味というところが、なんとも言えません。


ミルク感タップリで、ビスケットとココアクッキーもしつかり入っているという優れもの。
これで1つ20円。

1つで満足感もそこそこあり、なかなか優秀だと思います!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ポッキー グランショコラ

Img_20140208_075403433


ポッキー史上最も口どけがいいそうです。


セブンイレブン限定のポッキー。
4本入り×5で298円。

Img_20140208_124659414

オランダ産のココアパウダーを練り込んだプレッツェルに、フィンランド産のミルクパウダーをブレンドした、濃厚でコクのあるチョコレートがウリ。


確かに美味しいけれど、比較するなら、私は間違いなく冬のくちどけを選びますね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バームロール キャラメルコーヒー味

Img_20140209_234742326

何げにバームロール、好きです。
最近はめっきり食べなくなったけれど。。。

そんなバームロールから、期間限定、出てました。
偶然駅で見かけて、一緒にいた数人と食べてみたのですが、バームロール好き率高かった。

そして、これの評価も高かった。
別にすっごく美味しいわけじゃないけど、なんとなく美味しいー っていう程度なんだけど・・・。
悪くないです、この商品。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ティンカーベル チョコレートブック

安曇野のパン屋さん「ティンカーベル」。
ウィークリースイーツのコーナーに来ていました。

ラスクが有名なようですが、試食させてもらったらごくごく普通だったので、パンにしました。
P1070028_2

P1070030

切るとこんな感じ。


トーストすると、チョコチップが溶けてきてちょっと大変・・・。

ですが、冷たいままだとイマイチですので、トーストしましょう。


600円のパンでしたが、一緒に買った金時芋のパンの方が美味しかったなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浪花家総本店

Img_20140202_142916880
再訪です。

前回はたい焼きを1匹いただいただけでしたが、今回は2階でお茶と一緒にいただきました。
飲み物とセットで600円。
ほとんど待たずにいただけます。
しかも、熱々。
やけどに注意ですね。

Img_20140202_142938482
浪花家ロール

和三盆使用のロールケーキ。
これもすっごく美味しかった。
しかも、大きい。

Img_20140202_142945824

アズウィッチ。
甘さ控えめの生クリームとつぶしあんを、さくさくのサブレで挟んであります。
これも美味しい~

餡子が美味しいっていうのもありますが、それだけじゃありません。
とっても素敵なカフェですよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

グーテ・デ・ロワ ソレイユ

ハラダのラスク。
最近はもはや人気も下火・・・かと思いきや、新商品出てるじゃないですか~

しかも、このチョコレートは何者!?
Img_20140202_203414129


ソレイユについては、こちらを。


箱も包装も豪華です。
Img_20140202_20333134

Img_20140202_203353829


3枚しか入っていないのに、735円。

値段も抜群です。

簡易包装ではなく、箱入りで比較します。
ホワイトチョコレートは、 9枚で735円。
実に3倍。

チョコレートは、3枚で525円。
1.5倍。

味自体は、とっても美味しいです。
キャラメルっぽくもあり、ミルキーだけど甘すぎず、チョコレートの濃厚さは素晴らしく・・・。

高いだけはある。
そして美味しい。
ただし、CP的にはどうかな・・・。

しかし、一度は食べていただきたいラスクであります。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

スカイベリー

スカイベリーをご存知ですか???
公式サイトで動画もありました。

Img_20140202_133319295

先日、実家の両親が来た際に持ってきたお土産・・・。

私いちご嫌いなんですけど????

なんでも、まだ栃木県内でも手に入りづらいいちごだとか。
比較がないからわからないけど、超大粒で、1パックに5個しか入ってない。(入らない)

とちおとめの後継品種だそうで、こんな感じで売られています


お菓子に使える代物ではないわな・・・。
もっと生産量増えれば安くなるかしら。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

長生殿生〆

Img_20140128_192959827_2
金沢のお土産で いただきました。
日本三名菓の一つと言われるものです。

三名菓全部落雁なんですけどね。


Img_20140128_19305258
こんな感じ。

大きさは分かりづらいでしょうが、切符より少し大きいくらいかな。
この2枚で500円を超えるそうな。

普通の長生殿は乾燥させてあるんですが、これは生タイプで、限定品。

乾燥させたタイプのものもいただいたのですが、この生タイプはやばいです。
乾燥タイプでも、かなり美味しいのですが、生は極上品。
実際、いろいろな落雁食べてますが、これ以上のものは食べことがありません。

私の中で、松江の「姫小袖」が打菓子最高位でしたが越えてしまいましたね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひみつ堂のフレンチトースト

Img_20140131_154535570
やっと食べることができました。

ひみつ堂のフレンチトースト。


奥は煮りんご、手前はイチゴとヨーグルトクリームチーズです。

煮りんごって、私は基本すきじゃないんですが、ペロリといただけちゃう美味しさ。
フライパンでじっくり焼かれたフレンチトーストは、好みの食感でした。

これで500円は安いのでは??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »