« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

妖怪いちご大福

Img_20140322_111600

インパクト勝負 って感じですね。

日暮里の「江戸うさぎ」というところの大福です。
いちごがない季節には、妖怪あんず大福や妖怪栗大福が登場しますが、やっぱりいちご大福がN0.1でしょう。


ま、私はいちごも餅も嫌いだから食べないんですけど、一度紹介したかったので。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ガリガリリッチ君  ナポリタン

つぶあん様に先を越されましたが・・・

ガリガリリッチ君 珍品シリーズの新作「ナポリタン味」です。

Img_20140325_173706

Img_20140325_173836_2

甘いナポリタン。

これが感想です。



コンポタほど「あり」ではないけれど、クリームシチューより「なし」ではないかな。

また食べたくはないけど、食べなきゃよかったってほどでもない。

若干インパクトに欠けるかも・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マルジュー  とろ生コッペ

Img_20140321_180814

フェイスブックで知り合いが絶賛していたコッペパン。
マルジューの「とろ生コッペ」です。

中はこんな感じ。
Img_20140321_180913


コッペパンの食感はかなりソフト。
なんかブリオッシュに近い感じですね。


中にはあふれんばかりのクリームが・・・。
いやいや、こんなにいらんのでは?
でも、それが売りか~

コストパフォーマンスは良し。
個人的には好みではないけれど、人にオススメしてもいい程度の代物ですね!



| | コメント (4) | トラックバック (0)

PAUL クロワッサン・ダマンド

Img_20140313_194823

PAULは、パスコ系のパン屋さん。

ハード系がわりと美味しいのですが、ブリオッシュやクロワッサンもなかなかいけます。

チョコがけのものは、チョコが甘すぎるというか、安っぽいのがたまに傷なのですが。。。


で、そこのクロワッサン・ダマンドはオススメしてもいい一品。

シロップのしみこませ具合、クレームダマンドの味・量、残っているサクサク具合も良いです。

で、もともと好きなクロワッサン・ダマンドですが、これもカテゴリーが必要かしら。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スティックマロンコロン

以前紹介した小樽の「あまとう」。
ここのマロンコロンはとっても美味しいのですが、新種が出てました。

出てましたっていうか、北海道物産展に来てたっていうのが正しいですかね。
マロンコロン自体、珍しかったのに、最近はよく見かけるようになってしまいました。
道外初出展と言っていたのが2年くらい前だった気がするのですが・・・。

Img_20140319_192006

で、これがスティックマロンコロン。


オリジナルとは似て非なるものですね。

マロンコロンの原材料をベースにして作った食べやすい
  スティックタイプ。チョコのかわりにふんだんにまぶした
  アーモンド(ただしウォナッツにはくるみ)が心地よい
食感を与えています。さっくり軽く食べればもう1本
また1本、もう止まらなくなってしまいます。

これは公式HPの紹介文。
材料は同じでも、印象がだいぶ違います。
なんだか、割とどこにでもあるものになってしまっているのが残念。

是非、普通のマロンコロンを食べて欲しいです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ベームスター

Img_20140310_195853
手前 ベームスター・クラシック

奥 ベームスター・ブラスカス

ともにオランダのチーズです。


 Img_20140318_194153

左がブラスカス  右がクラシック

普通のゴーダとは違います。
王室ご用達のプレミアムなチーズなんです。

ブラスカスは18週間熟成の、甘味とミルク感あふれるチーズ。
クラシックは18ヶ月熟成で、はねっとりとした濃い旨味の中にアミノ酸のシャリシャリが混ざっています。
さすがの長期熟成ですね。

通常ならば熟成期間が長いほうが高くなるところですが、ブラスカスの方が高価。
好みとしても、私はブラスカスがいいですね。
私の中のベスト5に入るチーズです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ベーカリー沢村

昨日に引き続き、広尾のパン屋さんシリーズです。

広尾はパン屋さんがたくさんあります。
ここは、軽井沢が本店のパン屋さん。

Img_20140315_175747

大通りに面していて、カフェも併設されています。

ここでもクロワッサンを買ってみました。
Kiri'sのものよりも小ぶりですが、美味しかったです。
バターの香りとコクがとても素晴らしく、食感もサクサクなだけではない、美味しいクロワッサン。
ただし、高い。
画像がありませんが、ここの大きさで230円は、ちょっと高い。

Img_20140316_062008

あとは、チョコチップとアーモンドのデニッシュとショコラ大納言。


両方美味しいのですが、やはり高い。

味のレベルとしては、nemoイアナック と同じくらいと感じます。
(この2店は私の中でのパン屋ランキング上位)

なので、かなり美味しいという評価はつけられますが・・・。
コストパフォーマンスは若干悪い。
高くておいしいのは当たり前ですからね。






| | コメント (6) | トラックバック (0)

Kiri's Fresh

広尾という土地は、セレブリティなイメージが多いところですが、都営住宅もあったりと生活レベルの幅は非常に広い地域と言えますね。
門前町の名残として、商店街が残っていたりする地域です。
そんな広尾でも、2~4丁目あたりは高級住宅街。
坂を上ったところにある、いわゆる山の手の「広尾ガーデンヒルズ」の中にあるパン屋さんが、ここ「Kiri's Fresh」です。

ここは、広尾と成城にお店があるのですが、まぁ、なんとも高級志向といったところでしょうか・・・。
Img_20140315_173753


夕方行ったため、パンが少なかったのが残念です。


Img_20140315_174302


買ったのはクロワッサンと、小さなアンクロワッサン、ベーシックなパン2種、あとラスクです。

Img_20140316_061919


クロワッサンは190円と思ったより高くなかったです。

都内でも有数のクロワッサンと食べログでコメントしている方がいましたが、そこまでのレベルでは・・・。


シフォンケーキのラスクは、カステラのラスクみたいでしたが、とても美味しかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

フロマージュカフェ・フェルミエ  チーズ食べ放題 その3

その1はこちら

その2は、写真だけ撮ってアップしてません・・・。

3回目の参戦です。
チーズ食べ放題。
今月から毎月第2,4金曜が定例になったとか。

Img_20140314_185846
ハード系

Img_20140314_185849
青かび系とシェーブル、白カビ

Img_20140314_185856
ウォッシュ


Img_20140314_185900
フレッシュ系

こんな感じで20種ほどのチーズが並びます。
私はやつぱりハード系が好きですね。

Img_20140314_190030

今回の一番のお気に入りは、右端の黒い帯が入っているヤツ。


「アイリッシュ・ポーター」というチーズで、 アイルランドを代表する黒ビール「ポーター」が練りこまれています。

チーズ自体はチェダーで、マイルドな味わいです。
香ばしくて、ビールの苦味はなく、見た目のインパクトより食べやすいチーズでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

霧の浮舟 ホワイトキャラメルチョコ

Img_20140315_222555

霧の浮舟というチョコレート。

1980年に発売したというものなんですが、私、子どもの頃からそれが大好きでした。

なんとも子ども向けではないパッケージでしたが、エアインチョコとしてはおろか、その辺で買える板チョコなら迷わずこれを買っていました。


一度無くなり、復刻する。
復刻の度に、大きさが変わったり、値段が高くなったりしていましたが、出るたびに必ず食べていました。

そして、今回は・・・

ホワイトが出てるじゃないですか!?


ホワイトチョコ好きなのは、ご存知の方も多いと思いますが、永遠の板チョコNo.1霧の浮舟、更にホワイト。
食べるしかないでしょ。

噛めばサクサクとした食感。
口の中で溶かせば、滑らかな口どけ。

エアインチョコの中でもダントツなこの食感に、加えられたキャラメルのフレーバーと、ホワイトチョコのコク。

正直、キャラメルいらないんじゃね?とも思いますが・・・。

秀逸。

いえ、至極。

ありがとう、ロッテさん。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

DAIGOMI

池袋にあるチーズ料理のお店「DAIGOMI」。
Img_20140312_185145

チーズ好きのためのお店というフレコミ。


メニューは、チーズだらけってわけでもないですが、何かとチーズは使われています。

もっとチーズオンリーって感じかと思ったのですが、意外と普通。


Img_20140312_192905
とりあえずチーズフォンデュ。
ここが普通と違うところは、チーズをいろいろとトッピングして、自分好みの味にカスタマイズできるところ。

最初はペコリーノ・ロマーノをトッピングして、途中でミモレットを入れてみました。

Img_20140312_201918

ピザ クアトロ・フォルマッジ

これはすっごく美味しいピザでした。
ゴルゴンゾーラかスティルトンかわかりませんが、ブルーチーズがとても効いていました。

ちなみに、お通しもチーズ。
チーズ盛り合わせは、ショーケースから自分の好みで選べます。

Img_20140312_202504

Img_20140312_204234


ホワイト・スティルトン レモンピール

ブルサン

ゴーダ3年熟成

ビュー・シメイ


ゴーダは3年も熟成させると味噌みたいなコクと濃厚さでした。


デザートのチーズケーキは、すっごく美味しかった。
柚子とホワイトチョコレートということでしたが、バランスがよくてこれは食べる価値があります。
Img_20140312_211045



今回からチーズカテゴリーを創りました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ユーハイム 切り立てバウムクーヘン

Img_20140309_140104

みとわ」の記事を書いたときに触れた、上野松坂屋のほっぺタウン。

ユーハイム自体は珍しくありませんが、ここには珍しいものがあるんです。

切り立てを量り売りしてくれるところは、実はチラホラある。
量り売りでなくても、切り立てを売っているところもある。

ところが、ここのユーハイムには、チョコレート、タヒチバニラ、桜、そして黒豆バウムリンデなんかもあるんです。

あれを一切れ、これを一切れなんてわがままに対応してくれるのが嬉しいところ。
ま、割高感は否めませんけどね。

ユーハイムのバウムクーヘン。
とっても安定して美味しいと思えるので、嬉しい店舗ですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

レスターシャーレッド

チーズのカテゴリーが必要だと思うこの頃です。
今日のチーズは、レスターシャーレッド。
P1070266

ほろほろと崩れながらも、口の中ではねっとりとした食感。
ちょっと不思議ですが、チェダーのような熟成期間が長いゴーダのようなそんな感じです。

イギリスのチーズなので、チェダーに随分近い感じはしますが、この食感は別物ですね。
珍しい気もするので、チーズ好きには一度食べていただきたい代物です。

正直、好みとしては、そんなに上位に入ってこない感じですけどね。
・・・が、お値段は今まで買ったチーズの中でも上位ですわ。
100gあたり1000円越えです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トシヨロイヅカ  モンブラン

P1070269

前回の焼き菓子の後は、ケーキも食べました、トシヨロイヅカ。

私はモンブランが一つの基準になります。
絶対買ってしまうもの・・・。

あとは、MTフレーズといういわばショートケーキとタルトショコラ。


P1070270


えーと・・・
ピントがあっていませんね。。。

中は無糖のホイップクリームです。
甘くないので、これだけあってもサッパリとしていますね。
周りの栗のペーストは・・・
もっと分厚くてもいいですねぇ。

何よりうれしいのは、土台が栗のガトーなこと。
むしろ、これだけで食べたい。


他にもいろいろ食べてみたいところです。
特にナッツ類の使い方が気になるので、次はその辺りを狙ってみたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久原本家 汁や  

P1070267
たっぷり野菜と蕪の汁 おにぎりセット 1050円

だしのお店 茅乃舎  が汁を提供してくれるお店が「汁や」です。

自然食品で作られたダシは、とても美味しいのですが、その分値も張る。
ここで、食事としていただけば外食としてはちょっとリーズナブルな気分にもなるものです。

すごく深い味の汁、十穀米と白米から選べるおにぎりに、ご飯のお供(ふりかけと海苔)付き。
さりげなく付いてくる生七味も嬉しいところです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Vegeハッピー トマト味

Img_20140225_171714147

ちょっと変わったハッピーターンがコンビニにあったので、食べてみました。

Img_20140225_171840288

真っ赤ですね。


食べてみると・・・


「うっ・・・まずい・・・」



というのが正直な感想。

甘いけど、すっぱくて、しょっぱい・・・。
2口目で、しょっぱさはハピ粉だということがわかる。

2個食べて、ハッピーターン好きの元上司にあげたら、やはり渋い顔してました。
これはいいのかね・・・。
亀田製菓の製品の中で、私のワーストですわ。

ちなみに、かぼちゃ味もあるそうですが、売っていませんでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »