« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

ジョーズシャンハイ  池袋店

  • ジョーズ・シャンハイというニューヨークが本店の中華料理店に行ってきました。
    サンシャイン60の59階というロケーションにあり、高級中華料理店の様相ながら、リーズナブルなお値段のコースも用意されているというお店でした。

    ま、ごちそうになったんですが、ぐるなび見たらコースの値段も出ていたので・・・。
  • いただいたコースはこんな感じ。
  • 旬の味覚入り本日のおすすめ前菜 2種盛り合わせ
  • Dscn0305
  • Joe's特製蟹肉入り小籠包&豚肉小籠包(各1個ずつ)
  • Dscn0306
    Dscn0307

    自家製窯焼き北京ダック
  • Dscn0309

    プリプリ海老のチリソース煮
  • Dscn0310

    フカヒレの煮込みご飯
  • Dscn0311


    杏仁豆腐
  • 杏仁豆腐なんて所詮・・・と思って写真を取らなかったのがいけなかった。
    めちゃくちゃ美味しい杏仁豆腐でしたよ!!

    全体的にどれもとっても美味しいレベル。
    エビチリは結構辛かったですけどね。
    コストパフォーマンスはかなり良いのではないでしょうか。

    ちなみに、夜景はこんな感じ。
    Dscn0303

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    マックスブレナー

    マックスブレナー

    イスラエル発祥のチョコレート専門店です。
    ただのチョコレート専門店ではなく、ピザなどもあるんです。

    表参道では行列ができるほど。
    ソラマチでも休日は待ちが結構出るとか。
    なので、平日の夜に職場の同僚と潜入してきました!

    5分待ちで入れましたよ。

    さて、メニューにはチョコレート盛りだくさんなので、ピックアップして3品を注文しました。

    Img_20140526_191120

    チョコレートチャンクピザ ハーフサイズ 1150円

    ピザ生地の上にチョコレートソース、マシュマロが乗っていています。
    超甘い。
    でも、美味しい。
    でもやっぱり甘い!
    という感じ。

    Img_20140526_191202
    クラッシクヨーロピアン 2000円

    ま、チョコレートフォンデュ ですね。
    ソースはキャラメルが固定で、ミルク・ダーク・ホワイトから2種選んで3つになります。

    Img_20140526_191826
    マシュマロを炙って・・・
    Img_20140526_191846

    ホワイトチョコ~

    あとはこれ。
    Img_20140526_191427
    ピーナッツバタークレープ 1550円

    キャラメリゼされたバナナ入りのクレープに、ピーナッツバターとチョコレートアイス。
    フラスコにはチョコレートソースが入っています。

    Img_20140526_191504

    こんな感じに。

    ピーナッツバターの塩気が甘甘の中に活きてきます。
    そして、アイスは意外とビターテイスト。


    はっきりいって、これだけ食べると気持ち悪いー。
    いくらみんなでシェアしても、重たいっす。

    でも、一度は行ってみたいお店!
    クレープはもう一度食べたいかな。



    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    チョコバットメジャー

    Img_20140527_193421_3

    下が普通のチョコバット。
    上がメジャーです!

    値段は51円でした。

    少し大きくて、中はチョコチップ入りということでしたが、ハッキリと入っているという感じではなかったです。
    むしろ、生地全体がチョコって感じでしたよ。




    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    リラッサ  東京ドームホテル

    東京ドームホテル3階のブッフェレストラン「リラッサ」。
    以前、2013年11月に初めて行った時に写真だけ撮って記事をアップしていなかったということに気付いたので、再訪。

    前回は「冬の北海道フェア」でしたが、今回は「春の北海道フェア」。
    和・洋・中と取り揃える中、この時期ごとに設けられたテーマがあるのが魅力。

    Img_20140525_192715

    カニもありました。

    Img_20140525_193130

    スープカレーを自分の好みに作れるようになっていましたよ。

    Img_20140525_194151


    Img_20140525_192659


    ローストビーフと天ぷらは、ライブ。

    Img_20140525_192724_2


    デザートは美味しいんだけれど、ちょっと寂しい。

    前回は、もっと豪華でした。

    Img_20131104_175644775

    のっけ丼 がつくれるコーナーや


    Img_20131104_183407117

    北海道満載の絶品デザート



    前回の時は抜群のコストパフォーマンスを感じたものですが、今回は、まぁ★4つくらい。


    お値段は4320円で、お値打ち価格です。
    ライブ的なところが、弱点ですがお料理はどれも美味しいですし、品数もかなり豊富です。
    スイーツも美味しいのですが、前回が素晴らしすぎたために、見劣りしますね。
    ただ、他と比べると確実にお値段以上の満足感は得られると思います。



    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    ハッピーターン 塩キャラメル

    Img_20140524_225902

    ハッピーターンの期間限定の新味です。

    最初はハピ粉のような塩味が感じられ、その後キャラメルの甘味がきます。
    でも、別に美味しいくない。
    というか、完成度が低い気がしますね。
    粉だけ変えりゃいいってものでもないでしょう。

    信頼度が高い亀田製菓の中で、ハッピーターンの味のバリエーションには疑問が多い商品が多いですね。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    ボフォールAOC

    Img_20140519_205115


    山のチーズと呼ばれるもので、ミルクを凝縮してつくられたチーズです。

    フランスのチーズですが、グリュイエールと製法が一緒ということで、食感は噛むと「キュッ」となるような感じ。
    ただ、味は若いコンテにも通じるものを感じました。


    コンテといえば、8ヶ月程度のものが多いと言われていますが、4ヶ月の若いものも24ヶ月の熟成したものもそれぞれ味わいがあって美味しいです。

    うずちゃんとつぶあんさんがいらした時に、6ヶ月と12ヶ月を出したら、感激してましたね。

    それくらいの質のコンテと同じく、AOCのチーズなのです。

    AOCとは、製造過程及び最終的な品質評価において、特定の条件を満たしたものにのみ付与される品質保証のことでして、由緒正しきものなわけです。

    ちなみに、100g 972円。
    そこそこのお値段ですが、その価値は十分にありますね。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    ハーゲンダッツ スプーンベジ

    Img_20140521_204545

    遅ればせながら、ハーゲンダッツの新作 スプーンベジのキャロット&オレンジを食べてみました。


    すっごくオレンジ色。
    ハーゲンダッツとしては低カロリー206kcal。


    味は・・・にんじんの甘味とオレンジの・・・苦味・・・

    オレンジは爽やかさも感じるのですが、酸味よりは苦味に感じてしまう感じがするのですが。


    個人的には、また食べるかと言ったら、NO。

    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    東京サンダー

    Img_20140417_213513
    Img_20140417_213557

    本来、お土産なんでしょうけれど、ブラックサンダーシリーズは食べないわけにはいきません。
    偶然上野駅で見かけて、買ってしまいました。
    知らなかった、この商品・・・

    以前柿の種サンダーがありましたが、少し近いものを感じます。
    おこしを使っていて、サクサクです。
    これ、普通に美味しい。

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    浅草ビューホテル  スカイグリルブッフェ武蔵

    GW ホテルブッフェ行脚の最終です。
    浅草ビューホテルの26階 「スカイグリルブッフェ&バー武蔵」 です。

    ここは、気にはなっていたところなのですが、知人のオススメがあったので是非!と思い行ってみました。
    Dscn0289

    和  天ぷら、惣菜 他

    Dscn0291

    中 シュウマイ、春巻き、エビチリ、ラーメン 他


    Dscn0284


    洋 はありすぎて書けない。


    パスタはパルミジャーノの中で作るやつ。


    Dscn0292


    お肉やお魚は、グリルで焼いたものが次々と並びます。
    これが一番の売りでしょうね。

    Dscn0286


    お刺身もあったり、パンも何種類もあったり。、料理の品数はとにかく豊富です。
    野菜もサラダだけでなく、しゃぶしゃぶコーナーもありました。

    欠点をあげるなら、スイーツのレベルは並。
    並というか、「並みのブッフェレベルのスイーツでしかない」ということでしょうか。
    ただ、おもしろいものはありました。
    さすが浅草。
    Dscn0285

    雷おこしと人形焼。
    この雷おこしは美味しかったです。

    もう一つの売りは、これでしょう。
    Dscn0298_2

    スカイツリーと浅草寺のライトアップが目前にある、ロケーション。


    このロケーション込みで、土日料金4980円。

    平日はもう少し安いらしいです。


    ローストビーフのカッティングなど、一部の料理のパフォーマンスはよくありますが、ここは多くの料理を目の前で調理しているところが、とても素晴らしいと感じました。
    たいていは、厨房から運ばれて、補充されていくだけですもんね。
    すべてのとはいいませんが、そういった目の前で熱々が補充されるのを取るというのは、あまりないと思います。
    特にこの料金設定のランクでは。
    コストパフォーマンス抜群です。


    今まで行ったホテルブッフェの中でランキングをつけるなら、東京ドームホテル「リラッサ」と甲乙つけがたい。


    ※あと行ってみたいのは、帝国ホテルとウェスティンホテルの「ザ・テラス」。
    両方とも、お値段はここの倍ですから、単純に満足度も倍でないと。



    | | コメント (4) | トラックバック (0)

    メトロポリタンホテルエドモンド   ベルテンポ

    今日の紹介は、飯田橋と水道橋の間くらいにあるホテル メトロポリタン・エドモンドのレストラン「ベルテンポ」のディナーブッフェです。
    GWホテルブッフェ行脚の一つで、前々から行きたいと思っていたうちの一つ。

    Img_20140506_184340

    Img_20140506_184614
    Img_20140506_185927_2


    新潟フェアというのをやっていたのですが、その時々に設けたテーマの料理が並ぶコーナーがあります。

    真ん中では、ローストビーフのカッティングサービスやお寿司を握ってくれるコーナーがあります。

    ローストビーフやお寿司は珍しくはないですけれども・・・。

    ここで特徴をあげるならば、パンが美味しいことと、スイーツが充実しているところでしょうか。

    Img_20140506_184334

    スイーツはどれも美味しく、種類も豊富。
    プリン、クレームブリュレ、チョコレートムースはなかなかのレベルでしたよ。

    そして、パンは一つしか食べる余裕がなかったけれど、美味しかったです。

    エドベーカリーという名前でパンを売るコーナーと、スイーツのテイクアウトのコーナーもありました。
    Dscn0280

    買って帰ってきて、次の日に食べたクロワッサンドーナツはかなり美味しかった。


    ここは、ディナーで4600円。
    料理の品数は少なめですが、雰囲気は落ち着いていて、ゴミゴミした感じがないのが◎。
    パン、スイーツの美味しさを考えると、「あり」だと思いますね。





    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    リュクスダイニング ハブナ

    品川プリンスホテル内にあるブッフェレストラン「リュクス ダイニング ハブナ」です。

    バイキング会の王様とも言われる、予約必須の人気店。
    ランチに予約して行って来ました。
    G.W.はホテルブッフェに行きまくったおかげで、体重の増加が・・・。

    Img_20140506_125530

    すごく広い店内。
    いったい何人入るのでしょうか。

    Img_20140506_125553

    Img_20140506_125351
    Img_20140506_125325


    料理は、あらゆるジャンルのものがあり、ローストビーフ、カニはランチでもラインナップされていて、人気。

    パンも焼きたてがつぎつぎと出てきたり、スイーツも充実しています。


    子どもから高齢者まで楽しめる内容であり、ナンバーワンに押される理由も分かります。

    ランチで3500円、ディナーで6000円。

    そこまで高くない値段設定でこの種類の豊富さは魅力かと思います。
    思いますが、料理は一般受けする味ではありますが、いたって普通。
    ラインナップも、千差万別のターゲットにあわせるため、やむを得ませんが、無難なものばかりで少々退屈。

    良いと思いますが、私は2度目は行かないかな。
    ここのお店自体が悪い というわけではなく、趣向に合わないという意味ですけどね。
    同じくらいのお値段を払うなら、私は別なお店を選びます。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    大人のチョコあ~んぱん

    ノーマルなチョコあ~んぱん、結構好きです。
    あのチープさがなんかいいんですよね。

    そのチョコあ~んぱんにも「大人の」が出ていました。
    「大人の」をつけるだけで売れるという伝説のフレーズですね。

    Dscn0236

    ココア風味?のパンにビターチョコ。

    甘さ控え目加減が“大人な”ところなんでしょうね。
    ついついとまらなくなるところは同じですが、こちらの方がちょっとだけ高級感があります。
    ま、所詮はチープなお菓子の域は脱しませんが、私は好きです。

    | | コメント (5) | トラックバック (0)

    世界バイキング「エトワール」

    新橋にある第一ホテル東京の中のブッフェレストランです。
    Img_20140429_191908_2

    Img_20140429_191914

    Img_20140429_192047


    料理数は割りと大目で、50種類くらいですかね。
    一品一品がやっつけではなく、どれも美味しいものでした。


    Img_20140429_192329
    パスタはパルミジャーノの中で作ってくれます。

    Img_20140429_192452


    デザートを撮るのを忘れてしまったけれど・・・。

    お値段は6500円とそこそこですが、安いブッフェとは一品ずつのレベルが違います。

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    神戸屋 クロワッサン・ダマンド 

    Dscn0208

    総合点・・・★★★☆☆

    サクサクorシロップ漬け・・・シロップ漬け

    中身・・・アーモンドクリーム(少なめ)

    乗っているクレームダマンドの量・・・少ない(薄い)

    大きさ・・・約15cm

    価格・・・280円(税別)

    特徴・・・メゾンカイザーのクロワッサンダマンドをチープにした印象です。つぶれていて、しっとりとしています。思ったよりも美味しいかな とは思ったものの、コストパフォーマンスが悪いと感じます。

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    雪の宿 ミルクまんじゅう

    Img_20140417_200603

    雪の宿といえば、おせんべい。
    かりんとうが出ているのも知っていますが、珍品がありました。


    「雪の宿 ミルクまんじゅう」です。
    ほかに、ごまと抹茶がありましたが、まずはスタンダードなものを。
    「雪の宿」にも使用されている北海道産生クリームを加えた餡を包み、
    さらに「雪の宿」の生クリーム蜜をかけたというもの。


    感想は・・・
    チープなミルク餡のおまんじゅうで、それ以上でもそれ以下でもなかったです。


     

    | | コメント (3) | トラックバック (0)

    « 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »